プロフィール

亭 竹林

Author:亭 竹林
Gender:♂
Age:古希を過ぎて?年、機材の重量感は歳と共に増すばかり、持病の腰痛をかばいながら鳥撮り行脚を辛うじて続けている昨今です。


Calendar & 月別アーカイブス

最新記事

カテゴリー

   


リンク
当ブログ「鳥観逍遥草紙」はリンクフリーです。 このブログをリンクに追加する

(-)

Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【自宅】
カテゴリ一覧
①野鳥/山野 (927) |アカゲラ (3) |アオゲラ (17) |アオジ (30) |アカショウビン (2) |アカハラ (25) |アトリ (9) |アリスイ (40) |イカル (3) |ウグイス (19) |ウソ (10) |ウタツグミ (1) |エゾビタキ (10) |エナガ (19) |オオアカゲラ (1) |オオカワラヒワ (4) |オオジュリン (8) |オオタカ (1) |オオヨシキリ (1) |オオルリ (25) |オガワコマドリ (8) |オジロビタキ (18) |オナガ (2) |カシラダカ (10) |カケス (3) |ガビチョウ (4) |カヤクグリ (4) |カラフトムシクイ (1) |カワセミ (39) |カワラヒワ (10) |キガシラシトド (1) |キクイタダキ (6) |キジ (6) |キズタアメリカムシクイ (1) |キセキレイ (12) |キバシリ (1) |キビタキ (64) |キレンジャク (9) |ギンムクドリ (1) |クロジ (7) |クロツグミ (5) |コイカル (1) |コガラ (13) |コカワラヒワ (0) |コゲラ (15) |コサメビタキ (3) |ゴジュウカラ (7) |コジュケイ (6) |コノドジロムシクイ (3) |コホオアカ (2) |コマドリ (10) |コミミズク (3) |コムクドリ (2) |コルリ (10) |サバクビタキ (1) |サバンナシトド (1) |サンショウクイ (1) |シジュウカラ (13) |シロハラ (6) |シメ (24) |ジョウビタキ (51) |スズメ (1) |セアカモズ (1) |セグロセキレイ (1) |センダイムシクイ (15) |ソウシチョウ (1) |タヒバリ (3) |チョウゲンボウ (4) |ツグミ (20) |ツツドリ (2) |ツバメ (3) |トビ (3) |トラツグミ (6) |トラフズク (2) |ニシオジロビタキ (1) |ニュウナイスズメ (3) |ノスリ (6) |ノビタキ (8) |ハクセキレイ (15) |ハチジョウツグミ (3) |ハッカチョウ (4) |ヒガラ (6) |ヒバリ (1) |ヒヨドリ (4) |ヒレンジャク (15) |ビンズイ (5) |フクロウ (1) |ベニマシコ (22) |ホオアカ (1) |ホオジロ (19) |ホシガラス (3) |ホトトギス (3) |マヒワ (4) |マミチャジナイ (3) |ミソサザイ (16) |ミヤマホオジロ (6) |ムクドリ (3) |メジロ (23) |メボソムシクイ (4) |モズ (22) |ヤツガシラ (1) |ヤマガラ (13) |ヤマセミ (8) |ヤマヒバリ (1) |ルリビタキ (29) |②野鳥/水辺 (132) |アオサギ (2) |アオシギ (18) |オオハクチョウ (1) |オオバン (1) |オカヨシガモ (1) |オシドリ (1) |オナガガモ (1) |カイツブリ (5) |カルガモ (10) |カワウ (3) |カワガラス (2) |キンクロハジロ (5) |クイナ (10) |クロハラアジサシ (0) |コガモ (4) |コハクチョウ (1) |コブハクチョウ (1) |コサギ (3) |コチドリ (1) |シジュウカラガン (1) |ソデグロヅル (1) |ダイサギ (2) |タゲリ (4) |タシギ (17) |ツバメチドリ (1) |ハクガン (1) |バン (4) |ヒクイナ (2) |ヒドリガモ (0) |ヘラサギ (2) |ホシゴイ (0) |ホシハジロ (0) |マガモ (3) |マガン (1) |ムナグロ (1) |ヤマシギ (21) |ヨシゴイ (1) |③虫 (4) |アカボシゴマダラ (0) |アサギマダラ (2) |カラスアゲハ (1) |ギンヤンマ (0) |モンシロチョウ (1) |④獣類 (4) |ウサギ (1) |タイワンリス (1) |タヌキ (1) |ニホンザル (1) |ハクビシン (0) |⑤花 (11) |梅 (1) |カワズザクラ (1) |水仙 (1) |ソメイヨシノ (7) |ホタルブクロ (1) |⑥風景 (28) |TDS/TDL (1) |奥飛騨 (2) |草津志賀高原 (2) |御殿場 (1) |権現山 (1) |自宅 (9) |日光 (3) |乗鞍 (0) |富士スバルライン (1) |舞岡 (2) |山中湖 (3) |JR山北駅 (1) |未分類 (0) |

年賀状~投稿日:2017-01-01
[20170101]
  明けましておめでとうございます。 本年も当ブログをよろしくお願いします。

初日の出、初富士/撮影日:2017-01-01/場所:自宅近傍
20170101_日の出_0048a  
20170101-070820-1-D7100_18-200mm-x-初富士 コピー

2017-01-01(Sun) 08:20 自宅 | 編集 |

11月の初雪、54年ぶり~投稿日:2016-11-24
[20161124]
  予報通り、関東南部の東京や神奈川では、11月に初雪が降るのは54年ぶり、小生が上京する前の話で、勿論記憶は皆無。一応、記録を残そうとして雪が降り続く中、寒さを堪えて庭から雪景色を撮ってみました。

11月の初雪、54年ぶり/撮影日:2016-11-24/場所:(-)
20161124-120321-1-Df-24mmf28-x-初雪
20161124-110237-1-Df-24mmf28-x-初雪20161124-102240-1-Df-24mmf28-x-初雪
20161124-102252-1-Df-24mmf28-x-初雪


追記:「東京都心で11月の初雪が54年ぶり、11月積雪は観測史上初」だそうです。
2016-11-24(Thu) 12:30 自宅 | 編集 |

元旦~投稿日:2016-01-01
[20160101]
明けましておめでとうございます。 本年も当ブログをよろしくお願いします。

初日の出、初富士/撮影日:2016-01-01/場所:自宅近傍
  ご覧のとおり、快晴の元旦でした。
20160101-065756-1-D7100_18-200-自宅-初日の出
20160101-071028-1-D7100_18-200-自宅-初富士

2016-01-01(Fri) 08:13 自宅 | 編集 |

更新日:2015-01-01 ・・・・・ 新年のご挨拶
[20150101]
昨年は何かとお世話になりまして、ありがとうございました。
おかげさまで良き新年を迎えることができました。
本年も昨年同様、当ブログ「鳥観逍遥草紙」を宜しくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
20150101_070134-0-Df_24~200-自宅-初日の出-(4)

  本年の元旦は生憎の曇天のため「初日の出」と「初富士」の撮影を諦め、昨年の冬至を過ぎて間のない頃に撮ったものを貼ります。 天気さえ良ければこんな「初日の出」と「初富士」を拝むことが出来た筈です。今年はこの画像で凌ぎます。

20150101_070202-1-Df_24~200-自宅-初日の出20150101_071020-1-Df_24~200-自宅-初富士
撮影日:2014-12-27/場所:自宅近傍
2015-01-01(Thu) 06:59 自宅 | 編集 |

初日の出 & 初富士
[20140102]
Date:2014-01-02
   今年の元旦は、東の空はすっきりと晴れ、初日の出を拝むことが叶いましたが、西の空は生憎の霞み雲に邪魔されて、 すっきりした富士山の姿を見る事が出来ませんでした。

初日の出/撮影日:2014-01-01/場所:自宅近傍
20140101_070054-1-D7100_18-200-自宅-初日の出・初富士


初富士/撮影日:2014-01-01/場所:自宅近傍
20140101_070622-1-D7100_18-200-x-初日の出・初富士
2014-01-02(Thu) 22:48 自宅 | 編集 |

2014年 賀状
[20140101]
Date:2014-01-01
  新年のご挨拶。
      都合により新年を機会に弊ブログテンプレートを替えました。

  初日の出/撮影日:2014-01-01/場所:自宅
     本年もよろしくお願い致します。
20140101_065415-3-D7100_18-200-自宅-日の出
2014-01-01(Wed) 07:40 自宅 | 編集 |

元日
[20130101]
Date: 2013-01-01
 新年 明けましておめでとうございます。
 東方の円海山には雲がたなびき生憎「初日の出」を撮る事が出来ませんでしたが、西方の初富士は美しい姿に相対する事が出来ました。

富士山/撮影日:2013-01-01/場所:自宅近傍
20130101_071414-1-D300_18-200-自宅-元旦
2013-01-01(Tue) 11:46 自宅 | 編集 |

初日の出
[20120101]
Date: 2012-01-01
 新年明けましておめでとうございます。
例年なら円海山の端に神々しい光を放つ初日の出ですが、今年は雲間に浮かぶ初日の出と成りました。
今年も何かと厳しい年になりそうですが、明るい希望の持てる一年になりますように祈願しました。

初日の出/撮影日:2012-01-01/場所:自宅

D300S_28-200初日出-005
20120101_071423-1-D300S-初日の出-風景
2012-01-01(Sun) 08:26 自宅 | 編集 |

年賀
[20090101]

Date:2009-01-01

新年の御挨拶

初日の出・初富士/撮影日:2009-01-01/場所:自宅近辺

自宅D200-049
自宅D200-080

2009-01-01(Thu) 07:56 自宅 | 編集 |

HOME

copyright © 2005 亭 竹林 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,