プロフィール

亭 竹林

Author:亭 竹林
Gender:♂
Age:古希を過ぎて?年、機材の重量感は歳と共に増すばかり、持病の腰痛をかばいながら鳥撮り行脚を辛うじて続けている昨今です。


Calendar & 月別アーカイブス

最新記事

カテゴリー

   


リンク
当ブログ「鳥観逍遥草紙」はリンクフリーです。 このブログをリンクに追加する

(-)

Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【②野鳥/水辺】
カテゴリ一覧
①野鳥/山野 (940) |アカゲラ (3) |アオゲラ (17) |アオジ (30) |アカショウビン (2) |アカハラ (25) |アトリ (9) |アリスイ (40) |イカル (3) |ウグイス (19) |ウソ (10) |ウタツグミ (1) |エゾビタキ (10) |エナガ (19) |オオアカゲラ (1) |オオカワラヒワ (4) |オオジュリン (8) |オオタカ (1) |オオヨシキリ (1) |オオルリ (26) |オガワコマドリ (8) |オジロビタキ (18) |オナガ (2) |カオグロアメリカムシクイ (2) |カシラダカ (10) |カケス (3) |ガビチョウ (4) |カヤクグリ (4) |カラフトムシクイ (2) |カワセミ (39) |カワラヒワ (10) |キガシラシトド (1) |キクイタダキ (6) |キジ (7) |キズタアメリカムシクイ (1) |キセキレイ (12) |キバシリ (1) |キビタキ (64) |キレンジャク (9) |ギンムクドリ (1) |クロジ (8) |クロツグミ (5) |コイカル (1) |コガラ (13) |コカワラヒワ (0) |コゲラ (15) |コサメビタキ (3) |ゴジュウカラ (7) |コジュケイ (6) |コノドジロムシクイ (3) |コホオアカ (2) |コマドリ (11) |コミミズク (3) |コムクドリ (3) |コルリ (11) |サバクビタキ (1) |サバンナシトド (1) |サンショウクイ (1) |シジュウカラ (13) |シロハラ (6) |シメ (24) |ジョウビタキ (51) |スズメ (1) |セアカモズ (1) |セグロセキレイ (1) |センダイムシクイ (15) |ソウシチョウ (1) |タヒバリ (3) |チョウゲンボウ (4) |ツグミ (20) |ツツドリ (2) |ツバメ (3) |トビ (3) |トラツグミ (6) |トラフズク (2) |ニシオジロビタキ (1) |ニュウナイスズメ (3) |ノスリ (6) |ノビタキ (8) |ハクセキレイ (15) |ハチジョウツグミ (3) |ハッカチョウ (4) |ヒガラ (6) |ヒバリ (1) |ヒヨドリ (4) |ヒレンジャク (16) |ビンズイ (5) |フクロウ (1) |ベニマシコ (22) |ホオアカ (1) |ホオジロ (20) |ホシガラス (3) |ホトトギス (3) |マヒワ (4) |マミチャジナイ (3) |ミソサザイ (18) |ミヤマホオジロ (6) |ムクドリ (3) |メジロ (23) |メボソムシクイ (4) |モズ (22) |ヤツガシラ (1) |ヤマガラ (13) |ヤマセミ (8) |ヤマヒバリ (1) |ルリビタキ (29) |②野鳥/水辺 (133) |アオサギ (2) |アオシギ (18) |オオハクチョウ (1) |オオバン (1) |オカヨシガモ (1) |オシドリ (1) |オナガガモ (1) |カイツブリ (5) |カルガモ (10) |カワウ (3) |カワガラス (3) |キンクロハジロ (5) |クイナ (10) |クロハラアジサシ (0) |コガモ (4) |コハクチョウ (1) |コブハクチョウ (1) |コサギ (3) |コチドリ (1) |シジュウカラガン (1) |ソデグロヅル (1) |ダイサギ (2) |タゲリ (4) |タシギ (17) |ツバメチドリ (1) |ハクガン (1) |バン (4) |ヒクイナ (2) |ヒドリガモ (0) |ヘラサギ (2) |ホシゴイ (0) |ホシハジロ (0) |マガモ (3) |マガン (1) |ムナグロ (1) |ヤマシギ (21) |ヨシゴイ (1) |③虫 (4) |アカボシゴマダラ (0) |アサギマダラ (2) |カラスアゲハ (1) |ギンヤンマ (0) |モンシロチョウ (1) |④獣類 (4) |ウサギ (1) |タイワンリス (1) |タヌキ (1) |ニホンザル (1) |ハクビシン (0) |⑤花 (12) |梅 (1) |カワズザクラ (1) |水仙 (1) |ソメイヨシノ (8) |ホタルブクロ (1) |⑥風景 (28) |TDS/TDL (1) |奥飛騨 (2) |草津志賀高原 (2) |御殿場 (1) |権現山 (1) |自宅 (9) |日光 (3) |乗鞍 (0) |富士スバルライン (1) |舞岡 (2) |山中湖 (3) |JR山北駅 (1) |未分類 (0) |

カワガラス~投稿日:2017-04-13
[20170413]
   巣離れした雛が2羽いました。給餌場面を見る事が出来ませんでした。
カワガラス(親)/撮影日:2017-04-13/場所:伊勢原日向キャンプ場
20170413-115735-1-D500_300f28TC20-x-カワガラス

カワガラス(雛)/撮影日:2017-04-13/場所:伊勢原日向キャンプ場
20170413-114507-1-D500_300f28TC20-x-カワガラス
20170413-115420-1-D500_300f28TC20-x-カワガラス20170413-114855-1-D500_300f28TC20-x-カワガラス
20170413-140052-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス-(1)
20170413-140110-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス-(1)20170413-140045-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス
20170413-140234-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス20170413-140240-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス-(1)
20170413-140240-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス

2017-04-13(Thu) 21:35 カワガラス | 編集 |

ヤマシギ~投稿日:2017-01-28
[20170128]
  マイフィールドで、冬季の定番である「ヤマシギ」だけは撮っておこうと思い、意を決して出かけました。出は悪く、出ても可成り遠くて難儀しましたが辛うじて撮る事が出来、ホットしました。その後、「アリスイ」を待ちましたがダメでした。

ヤマシギ/撮影日:2017-01-28/場所:きざはし池
20170128-115236-1-D500_4000mmF28TC20-x-ヤマシギ
20170128-115215-1-D500_4000mmF28TC20-x-ヤマシギ
20170128-112335-1-D500_4000mmF28TC20-x-ヤマシギ


以下は、今日撮ったその他の鳥たちです。

オオタカ/撮影日:2017-01-28/場所:情報館
20170128-120913-1-D500_4000mmF28TC20-x-オオタカ


タシギ/撮影日:2017-01-28/場所:情報館
20170128-113758-1-D500_4000mmF28TC20-x-タシギ
20170128-113432-1-D500_4000mmF28TC20-x-タシギ


ツグミ/撮影日:2017-01-28/場所:情報館
20170128-132058-1-D500_4000mmF28-x-ツグミ-(1)


ハクセキレイ/撮影日:2017-01-28/場所:情報館
20170128-141707-1-D500_4000mmF28TC17-x-ハクセキレイ

2017-01-28(Sat) 20:19 ヤマシギ | 編集 |

ムナグロ、コチドリ~投稿日:2016-04-18
[20160418]
  午前中の晴天から午後になって薄曇りになったのでピーカンを避けられると思い、急遽「ツバメチドリ」の撮り直しを思い立ち出立しました。現地に着いたら低くて厚い雲に覆われてしまい、その上強風が吹き荒れ遂に我慢しきれず5分程で退散しました。「ツバメチドリ」は見つかりませんでしたが遥か遠方の鳥を撮ったらどうも「ムナグロ」のようです。全く自信はありませんが・・・。間違いで無ければ初見初撮りです。

ムナグロ/撮影日:2016-04-18/場所:横須賀長井
20160418-145333-1-Df_400f28TC20-x-ムナグロ
20160418-150850-1-Df_400f28TC20-x-ムナグロ
20160418-145338-1-Df_400f28TC20-x-ムナグロ


コチドリ/撮影日:2016-04-18/場所:横須賀長井
20160418-145655-1-Df_400f28TC20-x-コチドリ-(1)20160418-145645-1-Df_400f28TC20-x-コチドリ-(1)

2016-04-18(Mon) 21:33 ムナグロ | 編集 |

ツバメチドリ~投稿日:2016-04-14
[20160414]
  広いキャベツ畑を、対面の形で両方から多くのカメラマンが挟み撃ち、近くに来て呉れませんでした。

ツバメチドリ/撮影日:2016-04-14/場所:横須賀長井
20160414-135841-1-D7100_300f28TC20-x-ツバメチドリ
20160414-135804-1-D7100_300f28TC20-x-ツバメチドリ
20160414-141054-1-D7100_300f28TC20-x-ツバメチドリ


コチドリ/撮影日:2016-04-14/場所:横須賀長井
  「ツバメチドリ」の積りで撮っていました。
20160414-143509-1-D7100_300f28TC20-x-コチドリ-(1)20160414-143518-1-D7100_300f28TC20-x-コチドリ

2016-04-14(Thu) 17:38 ツバメチドリ | 編集 |

カワガラス~投稿日:2016-04-12
[20160412]
  「カワガラス」を数カット撮って、給餌風景を諦め、やや上流に移動し「ミソサザイ」を7~8人で待ちましたが見つかりませんでした。そのうちの男性2人が帰りに就き20~30メータ下ったその途中で「コマドリ」の撮影に成功されました。全員で近辺を探しましたが再び発見する事は出来ませんでした。残念極まりないとは当にこの事に尽きます。

カワガラス/撮影日:2016-04-12/場所:伊勢原
 20160412-121020-1-D7100_300f28TC20-x-カワガラス-(2)
20160412-121021-1-D7100_300f28TC20-x-カワガラス-(3)
20160412-121030-1-D7100_300f28TC20-x-カワガラス

2016-04-12(Tue) 16:35 カワガラス | 編集 |

ヒクイナ、他~投稿日:2016-01-15
[20160115]
 来週の始りは雨又は雪模様との天気予報。今日の好天を惜しんで急遽出掛けることに予定を変更し、近隣2か所の公園を訪れました。

ヒクイナ/撮影日:2016-01-15/場所:S川遊水池
  橋の欄干にカメラを置き、手持ちで真下に見下ろす状態での撮影でした。速い動きに難儀しました。
20160115-103108-1-D7100_300f28TC20-x-ヒクイナ
20160115-103116-1-D7100_300f28TC20-x-ヒクイナ20160115-103123-1-D7100_300f28TC20-x-ヒクイナ


バン、オオバン/撮影日:2016-01-15/場所:S川遊水池
  何時も居る筈の「オオジュリン」や「クイナ」が見当たりませんでした。
20160115-112413-1-D7100_300f28TC20-x-バン20160115-110333-1-D7100_300f28TC20-x-オオバン-(1)


カワセミ/撮影日:2016-01-15/場所:綾瀬
  再度撮りたかった「アリスイ」や「ジョウビタキ」等が居ませんでした。
20160115-123951-1-D7100_300f28TC17-x-カワセミ-(1)


シメ、ダイサギ/撮影日:2016-01-15/場所:綾瀬
20160115-125145-1-D7100_300f28TC17-x-シメ-(1)20160115-124538-1-D7100_300f28TC17-x-ダイサギ

2016-01-15(Fri) 22:31 ヒクイナ | 編集 |

オシドリ、他~投稿日:2016-01-14
[20160114]
初見初撮りなのに、腕の悪さに加え、強い日差しの逆光等様々な悪条件が重なり、残念な結果で終わってしまいました。

オシドリ/撮影日:2016-01-14/場所:南大沢
20160114-120456-1-D7100_300f28TC20-x-オシドリ
20160114-130436-1-D7100_300f28TC20-x-オシドリ
20160114-130736-1-D7100_300f28TC20-x-オシドリ


ダイサギ/撮影日:2016-01-14/場所:南大沢
20160114-133304-1-D7100_300f28TC20-x-ダイサギ-(1)

2016-01-14(Thu) 19:29 オシドリ | 編集 |

ヤマシギ、他~投稿日:2016-01-09
[20160109]
  マイフィールドでは、森の木々の伐採や枝打ちが今日も行われているのを見かけました。 谷戸の自然公園のダイナミックな生体系が壊されていくようで心配です。
ヤマシギ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-113124-1-Df_400f28TC20-x-ヤマシギ


タシギ/撮影日:2016-01-09/場所:情報館
20160109-112011-1-Df_400f28TC20-x-タシギ20160109-112135-1-Df_400f28TC20-x-タシギ


シロハラ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-124657-1-Df_400f28TC20-x-シロハラ


シメ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-113838-1-Df_400f28TC20-x-シメ


ガビチョウ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-121236-1-Df_400f28TC20-x-ガビチョウ


ツグミ/撮影日:2016-01-09/場所:情報館
20160109-121858-1-Df_400f28TC20-x-ツグミ


メジロ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-115057-1-Df_400f28TC20-x-メジロ


モズ♀/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-120736-1-Df_400f28TC20-x-モズ♀-(1)


コゲラ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-115803-1-Df_400f28TC20-x-コゲラ


キセキレイ/撮影日:2016-01-09/場所:情報館
20160109-115557-1-Df_400f28TC20-x-キセキレイ-(1)


ヒヨドリ/撮影日:2016-01-09/場所:おんどまり保護区
20160109-135507-1-Df_400f28TC20-x-ヒヨドリ20160109-135440-1-Df_400f28TC20-x-ヒヨドリ


コジュケイ/撮影日:2016-01-09/場所:きざはし池
20160109-124321-1-Df_400f28TC20-x-コジュケイ20160109-125816-1-Df_400f28TC20-x-コジュケイ

2016-01-09(Sat) 21:41 ヤマシギ | 編集 |

投稿日:2015-12-24
[20151224]
  今日はクリスマスイブ、プレゼントはお目当ての「アリスイ」、そして、初見初撮りの「オカヨシガモ」でした。

オカヨシガモ/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-144325-1-D7100_400f28TC17-x-オカヨシガモ-(1)


アリスイ/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
  今季の初見初撮りになりました。
20151224-142614-1-D7100_400f28TC17-x-アリスイ
20151224-142622-1-D7100_400f28TC17-x-アリスイ-(1)
20151224-142624-1-D7100_400f28TC17-x-アリスイ-(1)


カワセミ/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-141653-1-D7100_400f28TC17-x-カワセミ20151224-142331-1-D7100_400f28TC17-x-カワセミ
20151224-142543-1-D7100_400f28TC17-x-カワセミ-(1)


ジョウビタキ♂/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-145212-1-D7100_400f28TC17-x-ジョウビタキ♂


ツグミ/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-145616-1-D7100_400f28TC17-x-ツグミ-(1)


ダイサギ/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-141938-1-D7100_400f28TC17-x-ダイサギ-(1)


モズ♀/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-143856-1-D7100_400f28TC17-x-モズ♀


アオサギ/撮影日:2015-12-24/場所:綾瀬
20151224-144316-1-D7100_400f28TC17-x-アオサギ

2015-12-24(Thu) 22:21 オカヨシガモ | 編集 |

投稿日:2015-12-20
[20151220]
  昨日は「ルリビタキ」に振られ、坊主。今日は「ベニマシコ」を待ちましたが駄目でした。不運が続きます。

ツグミ/撮影日:2015-12-20/場所:情報館
20151220-125331-1-D7100_300f28TC20-x-ツグミ20151220-130734-1-D7100_300f28TC20-x-ツグミ


シロハラ/撮影日:2015-12-20/場所:きざはし池
  目が合うと角突き合わせる生き物はこの「シロハラ」に限りません。
20151220-130218-1-D7100_300f28TC20-x-シロハラ20151220-130218-1-D7100_300f28TC20-x-シロハラ-(1)
20151220-130232-1-D7100_300f28TC20-x-シロハラ20151220-130316-1-D7100_300f28TC20-x-シロハラ


キセキレイ/撮影日:2015-12-20/場所:情報館
20151220-131632-1-D7100_300f28TC20-x-キセキレイ-(1)20151220-131844-1-D7100_300f28TC20-x-キセキレイ


モズ♀/撮影日:2015-12-20/場所:情報館
20151220-130901-1-D7100_300f28TC20-x-モズ♀20151220-131852-1-D7100_300f28TC20-x-モズ♀


シメ/撮影日:2015-12-20/場所:きざはし池
20151220-134754-1-D7100_300f28TC20-x-シメ20151220-134704-1-D7100_300f28TC20-x-シメ


マガモ/撮影日:2015-12-20/場所:長久保池
  ♂4羽と♀3羽の群れでした。
20151220-140907-1-D7100_300f28TC20-x-マガモ20151220-140914-1-D7100_300f28TC20-x-マガモ

2015-12-20(Sun) 19:19 マガモ | 編集 |

投稿日:2015-11-17
[20151117]
  昨日の公園で 初対面の鳥撮りカメラマンから 詳しい情報をお聞きし 早速出かけました。半分諦めかけていたところでしたが おかげさまで撮ることが叶いました。謝謝!

ハクガン/撮影日:2015-11-17/場所:千住新橋荒川右岸上流
20151117-122316-1-D7100_300f2-x-ハクガン20151117-123733-1-D7100_300f2-x-ハクガン
20151117-122314-1-D7100_300f2-x-ハクガン20151117-122317-1-D7100_300f2-x-ハクガンa
20151117-122438-1-D7100_300f2-x-ハクガン-(1)20151117-123916-1-D7100_300f2-x-ハクガン
20151117-124055-1-D7100_300f2-x-ハクガン20151117-124305-1-D7100_300f2-x-ハクガン-(1)
  「ハクガン」と言えば「朝日池」「八郎潟」,東京周辺の河川敷では1957年12月から翌年3月まで越冬した記録があるそうです。初めて知りました。
2015-11-17(Tue) 22:07 ハクガン | 編集 |

投稿日:2015-11-01
[20151101]
  「カワセミ」を撮りに出かけました。早朝は居たようですが ・・・残念。

バン/撮影日:2015-11-01/場所:さくらなみ池
20151101-111501-1-D7100_400f28TC20-x-バン


アオサギ/撮影日:2015-11-01/場所:さくらなみ池
20151101-114203-1-D7100_400f28TC20-x-アオサギ20151101-105536-1-D7100_400f28TC20-x-アオサギ-(1)

2015-11-01(Sun) 15:46 バン | 編集 |

更新日:2014-12-28
[20141228]
(1/7) タシギ/撮影日:2014-12-28/場所:(-) 
 水面に映った姿を留意して撮りました。
20141228_085747-1-V1_300f28TC20-x-タシギ


(2/7) モズ/撮影日:2014-12-28/場所:(-)
  テリトリーに入った鳥は大小に関わらずかたっぱしから追い払いに襲いかかります。
20141228_091929-1-V1_300f28TC20-x-モズ


(3/7) アオゲラ/撮影日:2014-12-28/場所:(-)
  教えて頂いてようやく見つけ出しました。
 幹の直径が50㎝以上もある逞しい大木を数多く伐採し、このような枯れ枝に纏わりつかれて元気を失ったかに見える弱った木々が選んで残されているように思われます。
20141228_093908-1-V1_300f28TC20-x-アオゲラ


(4/7) コゲラ/撮影日:2014-12-28/場所:(-)
  紅いリボンが目につきます。
20141228_104814-2-D7100_300f28TC20-x-コゲラ20141228_104813-2-D7100_300f28TC20-x-コゲラ


(5/7) シジュウカラ/撮影日:2014-12-28/場所:(-)
  「エナガ」、「シジュウカラ」そして「コゲラ」の混群でした。
20141228_104551-1-D7100_300f28TC20-x-シジュウカラ


(6/7) アオジ/撮影日:2014-12-28/場所:(-)
 
三脚を担いで通路を歩行中、数十センチ横を通り過ぎても飛び立ちませんでした。十数メートルやり過ごして振り返り三脚を下ろして撮りました。

20141228_112405-2-D7100_300f28TC20-x-アオジ20141228_112415-1-D7100_300f28TC20-x-アオジ


(7/7) ハクセキレイ/撮影日:2014-12-28/場所:(-)

 バッグを下ろしてカメラを仕舞い込もうとしたらなにかがこちらに近づいて来て、目の前10メートル先を悠々と通り過ぎて行きます。こちらを全く無視しているかのようです。
20141228_112804-1-D7100_300f28TC20-x-ハクセキレイ

2014-12-28(Sun) 17:22 タシギ | 編集 |

更新日:2014-12-22
[20141222]
(1/3) ヤマシギ/撮影日:2014-12-22/場所:(-)
  先週の中半頃、今季マイフィールド目撃されたことを聞き、今日、自分の眼で確認出来ました。安堵!例年は複数いましたが・・・、今年は?
20141222_123333-1-V1_400f28TC17-x-ヤマシギ-(3)


(2/3) アオジ,ガビチョウ/撮影日:2014-12-22/場所:(-)
  アゾジの♂が撮れました。ガビチョウが銜えているのは「どんぐり」です。くちばしで突いて殻を破り中の実を食べていました。
アオジ
20141222_104018-1-V1_400f28-x-アオジ
アオジ
20141222_104202-1-V1_400f28-x-アオジ
アオジ♂&♀
20141222_104935-1-Df_400f28-x-アオジ-(1)
ガビチョウ
20141222_125904-1-Df_400f28TC17-x-ガビチョウ


(3/3) その他/撮影日:2014-12-22/場所:(-)
   北風が冷え込んできたので、やや早めに撤収をし始めたら多くのカメラマンが湿地に集まり始め、聞いてみると「ベニマシコ♀」が飛来したとの事でした。機材を再セットアップする気力も湧かず、またの機会を期して其の儘フィールドを後にしました。
コジュケイ
20141222_104033-1-V1_400f28-x-コジュケイ-(1)
シロハラ
20141222_125548-1-Df_400f28TC17-x-シロハラ
コゲラ
20141222_130055-1-Df_400f28TC17-x-コゲラ
モズ
20141222_123048-1-V1_400f28TC17-x-モズ-(1)
ツグミ
20141222_103542-1-V1_400f28-x-ツグミ
タシギ
20141222_111441-1-Df_400f28-x-タシギ

2014-12-22(Mon) 20:18 ヤマシギ | 編集 |

更新日:2014-12-07
[20141207]
 (1/2) クイナ/撮影日:2014-12-07/場所:(-)
   フィールドに到着早々、数人のカメラマン達が連写中、急いでカメラをセットしなんとか間に合いましたがこれがラストシャッターチャンスだったようです。
20141207_091232-1-V1_300f28TC20-x-クイナ


(2/2) その他/撮影日:2014-12-07/場所:(-)
タシギ
20141207_112736-1-V1_300f28TC20-x-タシギ-(1)
 「クイナ」が葦の藪に消えた後、湿地を見渡したら例年通りこれが来ていました。
コジュケイ
20141207_103912-1-V1_300f28TC20-x-コジュケイ-(1)
 「クイナ」の再登場を待っていたら先ずこれが出てきました。
ツグミ
20141207_093202-1-V1_300f28TC20-x-ツグミ  「コジュケイ」の後、暫くしてこれが出ましたが「クイナ」は鳴き声だけでついに姿を見せませんでした。
モズ
20141207_102917-1-V1_300f28TC20-x-モズ-(1)
 「ツグミ」が静かに採餌中、突然羽ばたいて葦の藪に逃げ隠れた後、替わりにこいつが飛び込んで来ました。

2014-12-07(Sun) 15:37 クイナ | 編集 |

投稿日:2014-10-19
[20141019]
(1/3) マガモ♂、/撮影日:2014-10-19/場所(-)
 所用の帰途、近くの公園に立ち寄りましたが小鳥の気配すら感じず、目に入った水鳥を撮って終わりにしました。
20141019_135214-1-Df_400f28_TC17-x-マガモ♂-(1)


(2/3) コガモ/撮影日:2014-10-19/場所(-)
20141019_151939-1-Df_400f28_TC17-x-コガモ


(3/3) ダイサギ/撮影日:2014-10-19/場所(-)
 「ダイサギ」かな? それとも「チュウサギ」?・・・・・全く自信無し。
20141019_135227-1-Df_400f28_TC17-x-ダイサギ

2014-10-19(Sun) 21:04 マガモ | 編集 |

投稿:2014-10-16
[20141016]
  お目当ての「コウノトリ」は昨日の午後から姿を見せていないそうです。待機中に、誰かの「遊水地の水かさが増し「コウノトリ」の採餌は無理、もうここへは戻っては来ないだろう」との呟きを耳にし、見つけたその他の鳥たちを撮り、諦めて1時間程で撤収しました。
(1/4) マガン/撮影日:2014-10-16/場所:(-)
  「マガン」が居るとの声を耳にしたので、探したらこれを見つけました。
  追記(2014-10-19):渡りの時期にはよく見かける普通の渡り鳥かと思っていましたが、横浜近辺で見かけるのは大変 まれなんだそうです。
20141016_100534-1-D7100_300f28_TC17-x-マガン
20141016_104047-0-D7100_300f28_TC17-x-マガン-(1)


 (2/4) クロハラアジサシ/撮影日:2014-10-16/場所:(-)
「アジサシ」が戻って来たぞ・・・との声につられて撮ることができました。頭部が余り黒くないので幼鳥かも。折角捕った魚を飛翔中に落としてしまいました。
20141016_102604-1-D7100_300f28_TC17-x-アジサシ-(2) 20141016_102633-1-D7100_300f28_TC17-x-アジサシ


(3/4) ダイサギ/撮影日:2014-10-16/場所:(-)
 「チュウサギ」との判別に自信がありません。 図鑑と睨めっこして「ダイサギ」に決めました。
20141016_105115-1-D7100_300f28_TC17-x-ダイサギ


(4/4)コサギ/撮影日:2014-10-16/場所:(-)
 飾り羽を付けた他の「コサギ」も見かけました。
20141016_105414-1-D7100_300f28_TC17-x-コサギ

2014-10-16(Thu) 23:59 マガン | 編集 |

カワガラス
[20140417]
Date:2014-04-17
  CMの数は20人程度で予想に反して少なく、駐車も撮影も待ち時間無しで臨めました。
  巣立ちした雛鳥も居ましたが、餌を銜えて滝のような流れを通り抜ける親鳥の姿を見ました。
  未だ巣立ちしていない雛が居るようです。
カワガラス/撮影日:2014-04-16/場所:(-)
20140416_105449-1-Df_400f28TC17-x-カワガラス
20140416_105501-1-Df_400f28TC17-x-カワガラス
20140416_112257-1-Df_400f28TC17-x-カワガラス
20140416_112545-1-Df_400f28TC17-x-カワガラス
20140416_112754-1-Df_400f28TC17-x-カワガラス
2014-04-17(Thu) 10:49 カワガラス | 編集 |

カルガモ
[20140417]
Date:2014-04-17
  「キジ」撮りの待ち時間に撮れたその他の鳥たち、その 3。
カルガモ/撮影日:2014-04-16/場所:(-)
20140416_160515-1-Df_400f28TC17-x-カルガモ
2014-04-17(Thu) 10:45 カルガモ | 編集 |

コチドリ
[20140415]
Date:2014-04-15
  散歩通路を1羽で遊んでいました。
コチドリ/撮影日:2014-04-14/場所:(-)
20140414_104230-1-D7100_300f28TC17-x-コチドリ 
2014-04-15(Tue) 12:59 コチドリ | 編集 |

バン
[20140328]
Date:2014-03-28
  人馴れし、カメラの砲列前を悠々と横切って行きました。

バン/撮影日:2014-03-28/場所:(-)
20140328_145716-1-Df_400f28TC17-x-バン
2014-03-28(Fri) 23:23 バン | 編集 |

ヒクイナ
[20140307]
Date:2014-03-07
  川に設けてある堤防通路のフェンスが高過ぎて、メタボ短身長の体型には丈夫な踏み台が必須です。又、短い三脚では用を足しません。

ヒクイナ/撮影日:2014-03-07/場所:(-)
20140307_133842-1-Df_400f28TC17-x-ヒクイナ-(2)

20140307_133857-1-Df_400f28TC17-x-ヒクイナ

20140307_134832-1-Df_400f28TC17-x-ヒクイナ

20140307_134846-1-Df_400f28TC17-x-ヒクイナ-(3)

20140307_134853-1-Df_400f28TC17-x-ヒクイナ-(1)
2014-03-07(Fri) 21:18 ヒクイナ | 編集 |

コガモ
[20140307]
Date:2014-03-07
 到着早々、 「ヒクイナ」はあそこにいますよ・・・と教えられて撮ったらこれでした。「ヒクイナ」はすぐ隣にいました。

コガモ/撮影日:2014-03-07/場所:(-)
20140307_133832-1-Df_400f28TC17-x-コガモ
2014-03-07(Fri) 21:09 コガモ | 編集 |

タシギ
[20140228]
Date:2014-02-28
  何時もの湿地から隣の田んぼに居場所を変えていました。合計3羽見かけました。

タシギ/撮影日:2014-02-28/場所:(-)
20140228_122615-1-D7100_300f28TC17-x-タシギ
2014-02-28(Fri) 17:57 タシギ | 編集 |

カルガモ
[20140228]
Date:2014-02-28
「タシギ」の居る田んぼのさらに隣の池に2羽いました。

カルガモ/撮影日:2014-02-28/場所:(-)
20140228_122902-1-D7100_300f28TC17-x-カルガモ
2014-02-28(Fri) 17:55 カルガモ | 編集 |

ヤマシギ、他7種
[20140119]
Date:2014-01-19
  「寒風吹きっさらしの中、寒さに震えながら、何時も同じものばかり撮ってて何が楽しい?・・・」と揶揄されています。

ヤマシギ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_104804-1-D7100_400f28TC17-x-ヤマシギ-(3)
20140119_105658-1-D7100_400f28TC17-x-ヤマシギ

アオジ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_104118-1-D7100_400f28TC17-x-アオジ

アカハラ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_111943-1-D7100_400f28TC17-x-アカハラ-(1)

コジュケイ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_101447-1-D7100_400f28TC17-x-コジュケイ

タシギ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_101839-1-D7100_400f28TC17-x-タシギ

ツグミ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_101630-1-D7100_400f28TC17-x-ツグミ

メジロ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_102523-1-D7100_400f28TC17-x-メジロ

モズ/撮影日:2014-01-19/場所:(-)
20140119_122343-1-D7100_400f28TC17-x-モズ
2014-01-19(Sun) 17:31 ヤマシギ | 編集 |

ヘラサギ
[20140115]
Date:2014-01-15
   昨日撮った「ヘラサギ」の続編です。

ヘラサギ/撮影日:2014-01-14/場所:(-)
20140114_130005-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ
20140114_130234-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ-(2)
20140114_130422-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ
20140114_131455-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ
2014-01-15(Wed) 10:19 ヘラサギ | 編集 |

ヘラサギ
[20140114]
Date:2014-01-14
   所用を済ませ、ちょっと回り道して立ち寄ってみたら未だ居ました。

ヘラサギ/撮影日:2014-01-14/場所:(-)
20140114_130337-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ-(2)
20140114_131338-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ-(1)
20140114_130234-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ-(4)
20140114_130231-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ
20140114_130235-1-Df_400f28TC17-x-ヘラサギ-(2)


ヘラサギ/撮影日:2007-11-09/場所:茨城県稲敷市本新
   7年前、デジィスコを始めて間のない頃の懐かしい記録の中の1枚です。
20071109-120754-1-Z850-x-ヘラサギ
2014-01-14(Tue) 18:50 ヘラサギ | 編集 |

タシギ、他5種
[20140113]
Date:2014-01-13
   変わり映えのない、いつもながらの退屈なフィールドでした。 今朝早く(8時少し前)「アリスイ」が出たようです。居ることは確かなようです・・・安堵。

タシギ/撮影日:2014-01-13/場所:(-)
20140113_115824-1-Df_400f28TC17-x-タシギ
20140113_101644-1-Df_400f28TC17-x-タシギ-(1)

アオジ/撮影日:2014-01-13/場所:(-)
20140113_105954-1-Df_400f28-x-アオジ

コジュケイ/撮影日:2014-01-13/場所:(-)
20140113_101407-1-Df_400f28-x-コジュケイ

シジュウカラ/撮影日:2014-01-13/場所:(-)
20140113_100559-1-Df_400f28-x-シジュウカラ

ジョウビタキ♀/撮影日:2014-01-13/場所:(-)
20140113_121407-1-Df_400f28TC17-x-ジョウビタキ♀

ツグミ/撮影日:2014-01-13/場所:(-)
20140113_105600-1-Df_400f28-x-ツグミ-(1)
2014-01-13(Mon) 18:14 タシギ | 編集 |

マガモ & キセキレイ
[20140106]
Date:2014-01-06
   青色を期待して2時間ほど待ちましたが・・・、ダメでした。

マガモ/撮影日:2014-01-06/場所:-
20140106_123853-1-Df_400f28-x-マガモ


キセキレイ/撮影日:2014-01-06/場所:-
20140106_122114-1-Df_400f28TC17-x-キセキレイ
2014-01-06(Mon) 18:04 マガモ | 編集 |

ヤマシギ、ジョウビタキ♂
[20121224]
Date: 2012-12-24
 快晴でしたが、緩やかな北風が非常に寒かったです。
 園内は被写体を求めて移動する鳥撮りのカメラマンを多く見かけましたが、肝心の鳥たちは数も種類も極端に少ないです。1時間余りで撤収しました。

ヤマシギ/撮影日:2012-12-24/場所: きざはし池
20121224_122636-1-V1_300f28TC17-x-ヤマシギ-(1)


ジョウビタキ♂/撮影日:2012-12-24/場所: 情報館
20121224_112234-1-V1_300f28TC17-x-ジョウビタキ♂
2012-12-24(Mon) 16:57 ヤマシギ | 編集 |

ヨシゴイ
[20121008]
Date: 2012-10-08
 M公園への飛来は非常に珍しいとの事。そんなラッキーなチャンスに最近鳥撮りに出掛ける機会の少ない自分がたまたま居合わせた事にビックリ。珍しいチャンスが重なりました。

ヨシゴイ/撮影日:2012-10-08/場所: M公園/S池
20121008_120622-1-D300s_400f28TC17-x-ヨシゴイ-(1)
20121008_120622-1-D300s_400f28TC17-x-ヨシゴイ-(2)
20121008_120622-1-D300s_400f28TC17-x-ヨシゴイ-(2)
20121008_120623-1-D300s_400f28TC17-x-ヨシゴイ


他に、「アオサギ」、「カワセミ」、「シジュウカラ」 そして 「ヒヨドリ」が撮れました。U凹では「キビタキ♂&♀」を1時間程待ちましたが来ませんでした。 「マミチャジナイ」や「クロツグミ」も出てくるとか・・・。

アオサギ/撮影日:2012-10-08/場所: M公園/S池
20121008_110040-1-D300s_400f28TC17-x-アオサギ

カワセミ/撮影日:2012-10-08/場所: M公園/S池
20121008_124638-1-D300s_400f28TC17-x-カワセミ
20121008_132038-1-D300s_400f28TC17-x-カワセミ
20121008_133325-1-V1_400f28TC17-x-カワセミ-(1)
20121008_135405-1-D300s_400f28TC17-x-カワセミ

シジュウカラ/撮影日:2012-10-08/場所: M公園/U凹
20121008_101152-1-D300s_400f28TC17-x-シジュウカラ

ヒヨドリ/撮影日:2012-10-08/場所: M公園/U凹
20121008_102758-1-D300s_400f28TC17-x-ヒヨドリ

2012-10-08(Mon) 21:45 ヨシゴイ | 編集 |

カルガモ
[20120608]
Date: 2012-06-08
 これも幼鳥だと思われます。

 カルガモ/撮影日:2012-06-07/場所:M池
 組み合わせはV1+400f28+TC-20E III、(換算レンズ焦点距離は2160.0mm)
20120607_112140-1-V1_400f28TC20-x-カルガモ


 組み合わせは D300s+400f28+TC-17E II、(換算レンズ焦点距離は975.0mm)
20120607_142451-1-D300s_400f28TC17-x-カルガモ
2012-06-08(Fri) 15:01 カルガモ | 編集 |

ヤマシギ、他
[20120131]
Date: 2012-02-27
 NIKON V1 と 300ミリ(f2.8)+TC1.7の組み合わせでトライしました。 使い勝手はディジタル一眼レフとは比較になりませんがViをさらに使いこなしていけばデジィスコに戻るようなことは無いような気がします。画像は全てノートリミングです。

ヤマシギ/撮影日:2012-01-31/場所:K池

20120131_135724-1-V1_300f28TC17-1-ヤマシギ-(1)
20120131_141811-1-V1_300f28TC17-x-ヤマシギ-(1)



タシギ/撮影日:2012-01-31/場所:J館

20120131_142323-1-V1_300f28TC17-x-タシギ-(1)
20120131_163700-0-V1_300f28TC17-x-タシギ

ヒヨドリ/撮影日:2012-01-31/場所:J館

20120131_142045-1-V1_300f28TC17-x-ヒヨドリ

シジュウカラ/撮影日:2012-01-31/場所:J館

20120131_142206-1-V1_300f28TC17-x-シジュウカラ-(1)

アカハラ/撮影日:2012-01-31/場所:K池
20120131_140621-1-V1_300f28TC17-x-アカハラ
2012-01-31(Tue) 21:29 ヤマシギ | 編集 |

ソデグロヅル
[20120116]
Date: 2012-01-16
 「早朝に飛び立ち夕方に帰ってくる」と言う地元白鳥保護ボランティアの方々の情報通り16時56分に飛来しました。然し乍ら、生憎曇天で薄暗くISO2000~3200にセットし駄目もとでシャッターだけは押してみました。十数分後には暗くて肉眼で認識出来なくなりやむなく撤収となりました。撮影は早朝のほうがよさそうです。

ソデグロヅル/撮影日:2012-01-15/場所:千葉県

20120115_165604-1-D300_400f28-x-ソデグロヅル
20120115_165630-1-D300_400f28-x-ソデグロヅル
2012-01-16(Mon) 03:05 ソデグロヅル | 編集 |

コハクチョウ
[20120116]
Date: 2012-01-16
 嘴が黒一色の「アメリカコハクチョウ」を見つける事はできませんでした。

コハクチョウ/撮影日:2012-01-15/場所: 千葉県

20120115_134543-1-D300_400f28-x-コハクチョウ-(1)

20120115_135240-1-D300_400f28-x-コハクチョウ
20120115_132850-1-D300_400f28-x-コハクチョウ
20120115_132833-1-D300_400f28-x-コハクチョウ
2012-01-16(Mon) 03:04 コハクチョウ | 編集 |

オオハクチョウ
[20120116]
Date: 2012-01-16
 図鑑によればこれは「オオハクチョウ」に該当すると思われます。

オオハクチョウ/撮影日:2012-01-15/場所: 千葉県

20120115_134400-1-D300_400f28-x-オオハクチョウ

2012-01-16(Mon) 03:03 オオハクチョウ | 編集 |

オナガガモ
[20120116]
Date: 2012-01-16
 ハクチョウの仲間同士のいさかいが時々発生しますが「ハクチョウ」と「オナガガモ」の間では全く平和的と言うよりも互いに全く無関心をふるまっているように見えました。

オナガガモ/撮影日:2012-01-15/場所: 千葉県

20120115_133629-1-D300_400f28-x-オナガガモ

2012-01-16(Mon) 03:02 オナガガモ | 編集 |

ヤマシギ
[20120112]
Date: 2012-01-12
 例年なら K池に居るはずなのに、今年はこんな所で棌餌して居ました。真に発見しづらい所です。

ヤマシギ/撮影日:2012-01-11/場所:M保護区

20120111_130432-1-D300_400f28TC17-x-ヤマシギ

2012-01-12(Thu) 03:04 ヤマシギ | 編集 |

ヤマシギ
[20111201]
Date: 2011-12-01
 冬鳥の来訪が続いているようです。鳥撮りが叶わないので在庫からの投稿です。

ヤマシギ/撮影日:20xx-1x-xx/場所:x

xxxxxx-112429-1-Z850-x-ヤマシギ
2011-12-01(Thu) 13:30 ヤマシギ | 編集 |

ダイサギ
[20110402]

Date: 2011-04-02

 重い気分は続いたままですが、このままでは自分自身の健康状態も悪化しかねないと思い、そろそろ普段の生活のリズムに戻したいと考え出かけました。ところが現場到着が昼過ぎとなりお目当てが出た後、その後4時間余り待ちましたが遂にゲット成りませんでした。後日、又出直しです。

 その間「ダイサギ」が飛来しましたが棌餌の姿は見かけませんでした。

 

ダイサギ/撮影日:2011-04-01/場所:x
20110401_130005-1-D300S_400T20-x-ダイサギ

2011-04-02(Sat) 03:04 ダイサギ | 編集 |

コガモ
[20110402]

Date: 2011-04-02

 暇にまかせ水に浮かんでいる「コガモ」をカウントしたら14羽でした。

 

コガモ/撮影日:2011-04-01/場所:x
20110401_162943-1-D300S_400T20-x-コガモ

2011-04-02(Sat) 03:03 コガモ | 編集 |

カルガモ
[20110402]

Date: 2011-04-02

 美しい水面をゆっくり移動して行きました。

 

カルガモ/撮影日:2011-04-01/場所:x
20110401_133812-1-D300S_400T20-x-カルガモ

2011-04-02(Sat) 03:01 カルガモ | 編集 |

ダイサギ
[20110309]

Date: 2011-03-09

 水路の上の枝にいました。この絵から「チュウサギ」との相違点をはっきり特定出来ませんが、図鑑の「ダイサギ」の写真に比較的似通っていたので「ダイサギ」に決めました。

 

ダイサギ/撮影日:2011-03-08/場所:x
20110308_150203-1-D300S_400T20-x-ダイサギ

2011-03-09(Wed) 03:01 ダイサギ | 編集 |

タシギ
[20110306]

Date: 2011-03-06

 「アリスイ」待つ間に撮りました。暫く行方不明となっていたそうですが、一日前に舞い戻って来たそうです。出ずっぱりでした。

 

タシギ/撮影日:2011-03-05/場所:x

20110305_143417-1-D300S_400T20-x-タシギ-(1)
2011-03-06(Sun) 03:09 タシギ | 編集 |

クイナ
[20110306]

Date: 2011-03-06

 当日はほんの一瞬現れただけで気がついたCマンは殆どいなかったと思われます。

 

クイナ/撮影日:2011-03-05/場所:x
20110305_103052-1-D300S_400T20-x-クイナ

2011-03-06(Sun) 03:08 クイナ | 編集 |

ヤマシギ
[20110306]

Date: 2011-03-06

 これも出ずっぱりでしたが、近くには来てくれませんでした。

 

ヤマシギ/撮影日:2011-03-05/場所:x
20110305_132657-1-D300S_400T20-x-ヤマシギ

2011-03-06(Sun) 03:07 ヤマシギ | 編集 |

コガモ
[20110218]

Date: 2011-02-18 (8/8)

市街地公園の中の葦原を刈った湿地に、様々な冬鳥たちが集っていました。

隣の池では「コガモ」が棌餌していました。

その8:コガモ

 

コガモ/撮影日:2011-02-13/場所:x
20110213_142349-1-D300S_400TC20-x-コガモ

2011-02-18(Fri) 03:01 コガモ | 編集 |

コブハクチョウ
[20110208]

Date: 2011-02-08

図鑑によれば「飼育されたものや、その子孫が野生化し、留鳥として生息する。野生のものが現在日本に渡来しているか否かの判断は難しい」とあります。

そこで図鑑の説明に基づき、野鳥/水辺としてカテゴリーの仲間入りをすることにしました。

 

コブハクチョウ/撮影日:2011-02-04/場所:x
20110204_135310-1-D300_10-200-x-コブハクチョウ

2011-02-08(Tue) 03:01 コブハクチョウ | 編集 |

オオバン
[20110202]

Date: 2011-02-02

河川敷の葦原には他にも色々な鳥が居るそうで、あるCマンが近くで撮った「オジロビタキ」の画像を拝見しましたが時間の都合上、目の前に居た水鳥だけを撮って我慢し撤収しました。

 

オオバン/撮影日:2011-02-01/場所:x
20110201_130851-1-D300S_300TC20-x-オオバン

2011-02-02(Wed) 03:01 オオバン | 編集 |

HOME NEXT

copyright © 2005 亭 竹林 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,